• HOME»
  • ご利用者様・ご家族様へ

ご利用者様・ご家族様へ

介護を「自分たちだけの問題」と
抱え込まないでください。

高齢化・少子化が進む現代、「介護」は社会全体で解決していくべき問題です。
実際に平成12年より介護保険が施行され、社会全体で支えるシステムは形成
されつつあります。しかし実際は、「介護は家族だけの問題」と捉える方々
も少なくありません。その結果、介護される側もする側も疲れてしまっては、
誰も笑顔になれません。老後をみんなで楽しむために、ぜひ福祉館をご利用
ください。

ご利用者の皆様へ

人は年齢を重ねると、どうしても身体能力が衰え、できることがどんどん減っていきます。最終的には、自分で歩くこともできなくなり、日常生活も自分だけでは過ごせなくなってしまう場合も少なくありません。しかし、決して落ち込まないでください。それは、今まで頑張って生きてきた証なのですから。

気分まで落ち込んでしまうと、身体能力の衰えはさらに進んでしまいます。だからこそ、気分だけは前向きに日々の生活を過ごすことを心がけてください。福祉館も日々の生活を介助させていただきながら、少しでも笑顔で過ごしていただけるように最大限のサポートをさせていただきます。ご自分でできることが一つでも増えるように、一緒に頑張って行きましょう。

ご家族の皆様へ

介護現場において、ケアするべきは、決して介護を受ける方だけではありません。介護するご家族にとっても、介護は負担であり、ストレスにもなります。いくら大切な家族の介護であっても同じです。24時間365日、人を支え続けるというのは、それだけ大変なことなのです。

だからこそ、心が疲れ切ってしまう前に、ぜひ一度福祉館にご相談ください。「介護は家族が行うこと」は、過去の考え方です。現在、「介護は、社会全体で解決していくべき問題」と考え方が変わってきています。福祉館が支えることで、一人でも多くの介護に悩むご家族の方を助けることができれば幸いです。何なりとご相談ください。

▲このページの先頭へ

ホームページ制作はこちら